iMac と アイブ と ルビンスタイン


 

写真は1999年1月に販売された iMacとジョナサン・アイブとジョン・ルビンスタイン。

Apple Bomber — storiesofapple: Jonathan Ive and John Rubinstein…

1999年1月、それまでボンダイブルーのみだった iMacに、はじめてカラーバリエーションが取り入れられ、キャンディカラーの5色になった(タンジェリン、グレープ、ライム、ストロベリー、ブルーベリー)

iMacはジョナサン・アイブにとって言わずと知れた出世作!!
このあとMacBook、iPod、iPhone、iPadと続くわけです!!

で、お隣のジョン・ルビンスタイン(Jon Rubinstein)さんを知っていらっしゃるかしら??
最近のAppleユーザーさんは知らないんじゃないかしら??



ジョン・ルビンスタイン(Jon Rubinstein)

貼り付けた画像_2016_02_13_18_39

NeXT時代からのジョブズの盟友!
ジョブズと共にアップルコンピュータ入りし、ハードウェア部門担当の上級副社長に就任。
PowerBook G3を皮切りに、iMacやiBookの開発に携わっています。
iPod立ち上げの立役者の一人で「iPodの父(Pod-father)」といわれています。

しかし、2006年アップル退社後、2007年からPalmの会長に就任・・・

ま、詳しくは小龍茶館さんのエントリで(*^ー゚)b!!

ジョブズは親友の”裏切り”についてどう対処したか?ジョン・ルビンスタインとのエピソード | 小龍茶館




 


あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です