Apple TVが第4のゲームプラットフォームになれるチャンス到来!!

Apple
スポンサーリンク

アップルが Apple TVのゲームコントローラーを解放したと TechCrunchさんが伝えています。


最近までAppleはApple TVのゲームデベロッパーに対して、あらゆるゲームでタッチ&モーションの「Siriリモコン」への対応を要求していましたが、今回のWWDC2016において「MFiコントローラー(伝統的ボタン配置のコントローラー)」だけ対応のゲームが作れるようにしたそうです。

つまり、本物(通常)のゲーム用コントローラー完全対応のゲームを作れるようにしたのだ!!


第4世代のApple TVは殆どのモバイルゲームを家庭の大画面でプレイできる能力を持ちながら、まだゲーミングプラットフォームになっていまぜん。

だって、既存のゲームを「Siriリモコン」向けに作り変えるのも大変だし、いくら優秀とは言ってもタッチ&モーションだけでどれだけのゲームを満足に楽しめるのか・・・ゲーム内容によっては当然向き不向きがあるワケで・・・ゲームにとってコントローラーは命ですからねぇwww

とにかくやっとこれで、先攻するゲームプラットフォームのwiiやPlayStation、Xboxに追いつけるチャンスをえたんじゃないかしら??

あとは独占的なキラーコンテンツを作り出すコトができれば・・・
第4のゲームプラットフォームになれるんじゃないかしら( ゚∀゚)ノ!!

コメント