新型MacBooK Proに最適の拡張ドック「Line Dock」がスゴイぞ!!




新 MacBook Proは「USB-C x 4」と思い切った仕様に、さすがアップルと思ったものの、実用を考えるとけっこう不憫に思う人も多いはず^^;

そんな方にはこちらの拡張ドック「Line Dock」をご紹介(≧∀≦)b!!

Link: Line Dock: Thinnest and Smartest Laptop Power Bank | Indiegogo


この板は・・・じゃなくて「Line Dock」は、
MacBookサイズにピッタリ合うわずか9mmの拡張ボード!
20,000mAhのバッテリーと SSD(256GB、512GB、1TB)が付いています!


で、これからが驚きの拡張性!!

MacBookとLine DockをUSB-Cケーブル一本で接続するだけで・・・

「SDカードリーダー」「ミニディスプレイポート」「USB3.0 QUICKCharger付き3つ」「USB-Cポート左右に2つ」「HDMI」「MicroB USB3」が使えちゃうの(≧∀≦)b!!

( °Д°) スゲー!!

Line Dockは、12インチMacBook、13インチ、15インチMacBook Pro用の3種類のサイズと、シルバー、スペースグレイ、マットブラックの3種類のカラーから選べます。



で、MacBookと一緒に使っていないときも、iPhoneを充電したり外付けストレージにも外部バッテリーにも各種アダプターにもなる便利アイテム!!
そうそう、冷却装置もなるのだ(≧∀≦)b!!



気になる価格は、早割価格で・・・・

256GBのベーシックモデル – 149$(約1万6,500円)
512GBのスタンダードモデル – 239$(約2万6,500円)
1TBのプロモデル – 399$(約4万4,300円)


こりゃ純正で発売されてもいいレベルですね(≧∀≦*)ノ






あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です