次世代 Mac Proのコンセプト画像と動画


 

まず、先日、総勢9名だけの発表会を開催し、デザインを刷新した Mac Proとプロ向けディスプレイや新型iMacを発売予定で、iMacに関しては年内発売であることを明かしました。
で、現在の Mac Proの円筒形デザインは廃止し、新 Mac Proはモジュラー設計を採用するとのことと。

ちなみに、Apple側の出席者はマーケティング担当上級副社長のフィリップ・シラー氏、ソフトウェアエンジニアリング担当上級副社長のクレイグ・フェデリギ氏、Macハードウェアエンジニアリング担当副社長のジョン・ターナス氏、広報担当のビル・エバンズ氏。
メディア側は、TechCrunch、Mashable、Buzzfeed、Axiosの各メディアの記者と、グルーバー氏の5人だったとのこと。


これから紹介する次世代 Mac Proとプロ向けディスプレイのコンセプトデザインは、上記の発表を元に考えられていてなかなかイイ感じでしたのでご紹介(≧∀≦)b!!


このコンセプトデザインを公開したのは Curved
次世代 Mac Proのコンセプトデザインは、先代モデルの Mac Proを彷彿させる外観と本体が回転し内部にアクセスする構造が特徴となっています。

本体前面には Touch ID、本体状態を表示するTouch Bar、SDカードスロットが搭載され、本体側面を回転ドアのように動かすことで、グラフィックカード、ハードディスク/SSD、メモリ、CPUなどに簡単にアクセス可能となっています。


また、プロ向けディスプレイは 27インチでほぼベゼルフリーが特徴となっています。



このコンセプトデザインで動画・・・







 


あわせて読みたい

1件の返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です