Kindleストアにて、原作:島田洋七、作画:石川 サブロウの「佐賀のがばいばあちゃん全11巻が各巻33円、11冊すべての本を購入しても 363円と超お買い得になっていますぜ(≧∀≦)b!!

このチャンスいつまで続くかわからないのでお早めに(≧∀≦)b!!


[まとめ買い] 佐賀のがばいばあちゃん Kindle版
各巻33円 – 全11巻すべて購入しても363円

原作は400万部突破、映画化、ドラマ化!
芸人・島田洋七が少年時代を過ごした佐賀での出来事を書いた
大ヒット小説のコミカライズ版が電子書籍で登場!
広島で暮らす主人公・昭広(島田洋七の本名)は
母親に女手ひとつで育てられていたが、
佐賀の昭広の祖母・おさのばあちゃん(本名は徳永サノ)の
家へ送られたことで物語がスタートする!








 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です