現地時間6月16日、Appleは映像番組制作の責任者としてテレビ番組制作大手「Sony Pictures Television」から役員2人を迎え入れることを発表したと iPhone Maniaさんが伝えています。


Appleに新設された映像制作責任者に就任するのは、ジェイミー・アーリチト氏とザック・ヴァン・アンバーグ氏で、ともに2005年から Sony Picturesのテレビ番組制作部門 Sony Pictures Televisionの役員を務めていた人物。

Apple Musicを含むサービス部門を率いるエディ・キュー上級副社長曰く・・・

ジェイミーとザックは、世界で有数の才能を持つテレビ業界のエグゼクティブであり、テレビの黄金時代を築いた立役者だ


私たちはお客様のためにエキサイティングなプランを用意している。間もなく、Appleで2人の経験が活きるのが待ち遠しい

最近、アプリ制作者発掘番組「Planet of the Apps」の配信を開始しましたが、さらに新番組制作の計画があるということですね(≧∀≦)b!!

マジで Spotify追撃を目指してますね!!!





 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です