ASCII.jpさんの記事で、「iPhone X」と「HUAWEI P10 Plus」で撮影された写真の画質の比較がされていた。


今回、「iPhone X」と比較対象となった「HUAWEI P10 Plus」はAndroidの中でもカメラの性能が高いと評判で、同じ画角のレンズが2つ搭載され、片方はRGBセンサー、片方はモノクロのセンサーが採用されてます。

ちなみに「iPhone X」は広角レンズと望遠レンズが搭載されています。

どちらがいいというワケではないでしょうが、そんな違いがあるワケです。


で、記事内では同じ被写体をISO感度の設定を変えながら撮影されています。
ただ、iPhone Xの純正アプリでは任意に設定できないので、Lightroom CCで撮影とのこと。


記事では何段階ものISO感度で撮影された画像が原寸で掲載されているのですが、ここではISO100とISO400を抜粋させてもらいます。

 

【 ISO100 】

スライドショーには JavaScript が必要です。

 

【 ISO800 】

スライドショーには JavaScript が必要です。

 

はっきり言ってどっちもキレイ!!

好みの問題でしょうが全体像では色味で「iPhone X」の方が好き(≧∀≦*)ノ


でも、原寸(拡大?)でほぼ同じ部分をみてみると印象が変わります・・・

【 ISO100 】

スライドショーには JavaScript が必要です。

 

【 ISO400 】

スライドショーには JavaScript が必要です。

 

【 ISO800 】

スライドショーには JavaScript が必要です。

 

【 ISO1600 】

スライドショーには JavaScript が必要です。


「HUAWEI P10 Plus」の方が断然ディテールの再現性に優れているのがわかる!

iPhone Xは細部の質感の再現性に難有りだが全体的にはとてもキレイな仕上がり!


ま、結論としてはコレらの特徴を踏まえてお好みで!なんつって( ≧∀≦)ノブハハッ!!








1件の返信

  1. 2017/12/21

    […] 「iPhone X」と「HUAWEI P10 Plus」のカメラ比較 >> Blog!NOBON+ […]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です