先日発売が開始された「iMac Pro」のベンチマークをギズモード・ジャパンさんが紹介していたのでご紹介(≧∀≦)b!!


ベンチマークソフト「Geekbench 4」による今回のベンチマークに使われた「iMac Pro」は8コアのXeonプロセッサを搭載したモデルで、編集部さん曰く「梅モデル」とのこと。

その「梅モデル」でさえこんなスコア!!

シングルコア – 5021
マルチコア – 30900


特筆すべきはマルチコアのスコアで、Geekbench 4のMacのスコア一覧で見比べてみると、なんと2位!!

1位は上位モデルの10コア仕様のiMac Pro

現行の「Mac Pro」が 3、4位!あひぃぃぃ!!

ま、「Mac Pro」が4年前の2013年の登場ですからね・・・

さしてメジャーアップグレードもされていなですからね・・・

ま、こんなもんですかね^^;


来年には14コア、18コア仕様の出荷が始まったら、いったいどんなスコアを叩き出すのか楽しみですね(≧∀≦*)ノ




ボクに「iMac Pro」は購入できそうにないけど、真っ黒黒助のこいつらは欲しいなwwwwww


ちなみにボクのメインマシンである Mac Pro (Mid 2010) 2.9 GHzは、上のランキングでは7位ですね!うれP!!





 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です