今年の「WWDC 2018」は6月4~8日に開催。「Apple Glass」発表を予想www #applejp







Appleは開発者向け年次カンファレンス「WWDC 2018(Worldwide Developers Conference)」を2018年6月4日〜8日(現地時間)の計5日間に開催すると発表しました。

When technology connects with creativity,
incredible ideas come to life.
技術が創造性につながると、
信じられないほどのアイデアが生まれる


開催地はカリフォルニア州サンノゼの「McEnery Convention Center」(マッケンナリー・コンベンション・センター)

えっ??スティーブ・ジョブズ・シアターじゃないの??

ちなみに会場の「McEnery Convention Center」は、Appleの新社屋「Apple Park」から車で15分ほどの場所です。


いつものように発表内容はまだまだわかりませんが、察するに・・・

イメージ画像が指している通り、新しいiOSやmacOS、tvOS、watchOS、開発ツールに関する内容ですよってことだろうし、ウワサにある廉価版のiPadやMacBook Air、それに新型のiPad Proなんかが登場するじゃないかしらね??

う〜ん、これじゃ面白くないので、もう少しサイト上のイメージ画像から妄想してみる・・・^^;


立体的にしたアプリ素材に何かしら意味があると思われます。

昨年、本腰を入れると表明した拡張現実(AR)がらみの度肝を抜くような発表があるんじゃないかしら??

そう!あれっ!!
開発しているであろう AR用メガネ型ウェアラブル「Apple Glass

あと、真っ白なイメージから新型のiPad Proに新色ホワイトセラミックが追加される??ってのはどうでしょ??

 

 












コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です