17年前の2001年3月24日、Appleは「Mac OS X 10.0 (Cheetah)」を販売しましたってのはこちらのエントリに書きましたけど、その発売から遡ること約半年前、Mac OS Xをユーザに試用してもらいフィードバックを得ることを目的で「Mac OS X Public Beta」が提供されました。

時期を正確にすると、米国と欧州では2000年9月13日で、日本は2000年10月21日にリリースされています。

購入は、10月21日午前10時よりアップルのオンラインストアと、10月21、22日の2日間、新宿タカシマヤに特設Apple Storeが設置され、その場で購入することもできました。価格は3,500円(税別)でした。


ボクも購入してて、もちろんオンラインストアですけど・・・

それがこちら(≧∀≦)b!!

二つ折りのファイルみたいな感じで、左の画像が表面で右が裏面


開くと中はこんな感じ・・・


OSの入っているメディアの他に説明書等も入っていましたwwww


興奮しながらインストールしたのを思い出しちゃいますね(p゚∀゚q)キュキューン


18年ぶりに「Mac OS X Public Beta」と向き合って驚いたのは、説明書がしっかりしていたこと!!

ま、考えてみればまったく新しいOSなので当然と云えば当然ですけどwww

なので、説明書の全ページをアップしちゃいます(≧∀≦)b!!


【 おまけ 】

なお、Mac OS 9が動作しないMacが発売されるようになったのは、2003年から。

ちなみに、2012年の10.8(Mountain Lion)からは「OS X」、2016年の10.12(Sierra)からは「macOS」と名称が変わっています。








コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です