17年前の2001年5月19日に世界初のApple Storeが開店。ジョブズが店舗紹介する動画 #applejp







ども NOBONです( ≧∀≦)ノ!!

今から17年前の2001年5月19日に、世界最初のApple Storeが2店舗同時に開店しました。

場所はバージニア州マクリーンとカリフォルニア州グレンデールでしたwww


90年代のAppleは、大手チェーン店と認定小売店で製品を販売していましたが、顧客サポートの質の不均等に復帰したジョブズは不満タラタラだったことから、直営店ビジネス(Apple Store)への進出を決意したといわれています。


で、2001年5月にApple Storeが開店するわけですが、開店当時から単なる顧客と接点を持つ場として商品を購入するだけでなく、店頭で実際に試し詳しいサポートを受けられるというApple Storeの哲学は、今も脈々と息づいていますねwwwww

当初は直営店進出は失敗するだろうと予測されていましたが、そんな予測はスパッと裏切り、開店当初から現在までApple Storeは快進撃を続けていますねwwwww


こちらの動画は、開店を4日後に控えた5月15日、ジョブズ氏自らApple Storeの中を案内しているもの。ウッキウキのジョブズを堪能できますよwwww
店舗は米バージニア州マクリーンのApple Store。



現在と比べると若干イメージが違うけど、シンプルさは変わりませんし、Genius Barもありますねwww


2003年には、米国以外で初出店となる Apple Store 銀座に開店し、2006年には米ニューヨーク五番街に「ガラスキューブ」の愛称を持つApple Storeが開店しました。


2018年4月現在、Apple Storeは米国、日本、イギリス、カナダ、イタリア、オーストラリア、中国、スイス、ドイツ、フランス、スペイン、ベルギー、香港、韓国、シンガポール等、24の国と地域に500店舗以上まで拡大しています。









コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です