Apple、メガネ型ARデバイス投入に向けレンズ開発の新興企業を買収 #applejp







ども NOBONです( ≧∀≦)ノ!!

Appleが、拡張現実(AR)メガネ向けレンズの開発を行う新興企業の Akonia Holographicsを買収したと iPhone Maniaさんが紹介していたのでご紹介(≧∀≦)b!!


Akonia Holographicsは米コロラド州を拠点とする2012年にホログラフィーの研究者らが立ち上げた会社で、現在ARメガネ用ディスプレイ(レンズ)の開発を業務内容としているとのこと。

ホログラフィック関連の特許を200件以上取得して、同社のディスプレイ技術により「生き生きとしたフルカラーの広視野角の映像を表示可能な、薄いスマートグラス向けレンズ」が実現するとのこと。


アップルは、2020年にメガネ型のARデバイスを発売するとウワサされています。

現在公開されているARKitはなかなかの優れものですから、まだ見ぬメガネ型のARデバイスが楽しみですねwww









コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です