【極上林檎】iPhone Screenshot Maker: iPhoneやiPadのハメ込み画像ジェネレーター!!




iPhoneアプリ開発者さんやブロガーさんには便利なWebサービスをご紹介(´ω`)b

ssp_temp_capture

「iPhone Screenshot Maker」はiPhoneやiPad、iPad mini、Mac、そしてゲームボーイに画像をハメ込めるサイトですwww

スクリーンショットをハメ込んだ画像を作りたいときに超便利!

さ、以下に使い方をご紹介!!


まずは iPhone Screenshot MakerへGo!!

1. フレームを選ぶ

Displaperture

その製品に画像をハメ込むか決めクリック!
するとその製品のハメ込み可能なベース画像が表示されるので選んでください。
色や向きなどバリエーションがあるので嬉しい♪

2. オプションを設定

Displaperture-1

「入力画像をディスプレイにフィット」は、選択したフレームの画面いっぱいに画像を縮小・拡大します。
「ディスプレイに反射エフェクト」は、画面右上の光の反射の事です。
ステータスバーの設定なども行えます。

3. 画像をアップロード

Displaperture-2

あとは画像をアップロードするだけ!
一度に10個までのファイルをPCからドラッグ&ドロップできます。
ドラッグ&ドロップに対応していないブラウザは通常のファイル選択でアップロード可能w

できあがり

ハイ!完成!!超簡単でしょ(≧∀≦*)ノ

書き出される画像が透明度付きのPNGファイルってもの超嬉しい(´ω`)b

640x1136x7bcacd79c63e7bc32d90a8c


作者さんがより詳しく、使い方を開設されていますのでぜひご覧ください!!


あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です