2018年オープンにする3店舗目のAppleストアの新店舗予定地はここか!?







ども NOBONです( ≧∀≦)ノ!!

今年はApple新宿、Apple京都と立て続けにオープンし話題となりました。

年内3店舗ということなので、あと1店舗が残っているということになりますが・・・

予想されているのはスタッフ募集の勤務地が「神奈川」であることから、「横浜」じゃないかとか「川崎」じゃないかとかいわれております。

で、KODAWARISANが、新店舗予定地として最も怪しそうな「ラゾーナ川崎プラザ」を視察してらしたのでご紹介。


ラゾーナ川崎プラザは、JR川崎駅直結の大型ショッピングモールで、三井不動産が2006年9月28日に開業したとのこと。

中央には「ルーファ広場」というライブも可能なステージと大型ビジョンがあり、そのステージから見た正面右側に3ヶ月以上前から空きテナントエリアが存在し、そこが Appleストアになるんじゃなるんじゃないかとのこと!!

位置的には、ここっぽくてスペース的には 7〜8店舗も入居できるほど大きいようです。

元記事にはたくさんのお写真がアップされてて・・・

なんか、ここで間違い無いような気がしてきた・・・

ってことは Apple 川崎ってこと??


ちなみに米国では、大型ショッピングセンター内にAppleストアが展開されているそうですが、もし実現すれば国内初とのこと。


それにしても確かにこの場所はく・さ・いですね((o(´∀`)o))ワクワク

 












3件のフィードバック

  1. JB より:

    ラゾーナ川崎の現場、見たことがあります。テナントが多少チープで客層が若すぎな感じもしますが、駅に近く利便性も問題ないですね。

    でも、欧州の店舗のように古い石造りの建物が並ぶ横浜日本大通りなら画になるし行ってみたいなあ。

    • NOBON より:

      コメントありがとうございます
      年内中のラゾーナ川崎はなくなりましたが・・・
      画になるストアをどんどん増やして欲しいですね(p゚∀゚q)キュキューン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です