総務省と経済産業省が Appleに意見聴取 #applejp





ども NOBONです( ≧∀≦)ノ!!

経済産業省が28日、総務省は29日に、米アップルから意見聴取したと SankeiBizが紹介してたのでご紹介です。


米国の巨大IT企業などが提供するプラットフォーム(基盤)サービスの利用者情報保護について検証を進めている総務省は29日、米アップルから意見聴取した...

28日に行われた経済産業省の聴取の内容は、米グーグルと米アップルに対し取引の透明性についてとのこと。

29日の総務省の聴取は非公開で行われ、アップルからは米国本社の幹部が出席し、SafariやiPhoneなどでプライバシーを保護している実例を説明したそうです。

両省ともに法規制も視野に入れ、今後も有識者会議で議論を進める考えとのこと。



それからアップルはユーザーのプライバシーをビジネスに利用するビジネスモデルではないので、「GAFA」と呼ばれるGoogle、Apple、Facebook、Amazonと同列にされることに懸念を示したようです。



ちなみに Facebookは聴取に応じず、文書で回答したとのこと^^;



なお、「Appleは、プライバシーは基本的人権であると信じています。」の言葉からはじまる、Apple公式サイトの「プライバシー」ページはこちら・・・


Appleは、自分たちが作るすべての製品にプライバシーを守る機能を組み込んでいます。だからあなたは、個人情報をしっかりと守りながら、優れた体験をすること...


 







1 thought on “総務省と経済産業省が Appleに意見聴取 #applejp

  1. ピンバック: 【】Apple Japan、「Apple Music ー 5,000万曲の世界へ」と題する新しいCFを公開 | 酔いどれオヤジのブログwp 他 (2018/12/1) #applejp – Blog!NOBON+

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です