新Apple Storeの候補地に変化有!2019年の夏から秋にかけて「Apple 川崎」がオープンか?







国内10店舗目の新しいApple Storeは神奈川県に出店するとウワサされれてて、最有力の候補地が「ラゾーナ川崎プラザ」といわれています。

で、これまで不自然に仮囲いされていたエリアが、黒い壁面に変わり完全に目張りされている状態になっていると Macお宝鑑定団Blogさんがスクープ??しています!!


お宝が、新しいApple Storeの複数店舗候補地の1つとして上げた「ラゾーナ川崎プラザ」ですが、2018年03月の段階で、すでに工事のための仮囲いがされていまし...


こちらは10月に紹介した時の写真で、こんな野暮ったい感じだったのですが・・・

12月現在はこんな感じの黒い仮囲いになっているそうです!!

MACお宝鑑定団 blogさん曰く・・・

通常の店舗エリアに対して、仮囲いが外に少し飛び出していることから、ガラス壁が張り出したデザインになるのではないかと予想しています


ちなみに写真の場所はラゾーナ川崎プラザの2階で、「Coming Soon」と書かれた広いスペース部分です。

ラゾーナ川崎 – フロアガイド


オープン時期についてですが、Apple 京都やApple 渋谷を例にオープンまでのスケジュールを鑑みるに、2019年の夏から秋にかけての間にオープンする可能性が高いそうです。

この場所がビンゴだとすれば店舗名称は「Apple 川崎」になるんですかね??


それから米国では、大型ショッピングセンター内にAppleストアが展開されているそうですが、もし「Apple 川崎」が実現すれば国内初とのことですwww


 












1件の返信

  1. 2018/12/06

    […] 新Apple Storeの候補地に変化有!2019年の夏から秋にかけて「Apple 川崎」がオープンか?国内10店舗目の新しいApple Storeは神奈川県に出店するとウワサされれてて、最有力の候補地が「ラゾ […]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です