iPhoneの音声入力で「 – ハイフン」と5回唱えると落ちる


スポンサーリンク

ども NOBONです:)

なんと!まったくもって信じ難いのですが、iPhoneの音声入力で「 -(ハイフン)」を5回連続で言うとホーム画面に戻ってしまって、まるでアプリが落ちちゃったようになると言うのです!!

こちらがその検証動画・・・

いやいや、そんなバカな。「そう思われますか?」いや、思うでしょう。だってiPhoneですよ。音声入力ってずっと昔からあったわけですし、いまさらそん...

この現象はiOS 12.1の複数のiPhoneで確認できるそうなので、ボクも手持ちの iPhone XS Max(iOS 12.1.2)と iPad Pro(iOS 12.1.4)のメモやメッセージ、メールやTwitterで「 -(ハイフン)」と5回唱えて確認してみましたところ・・・

落ちましたToT


ついでなので「フンハイ」と連続で唱えてみましたところ・・・

落ちました(p゚∀゚q)キュキューン

いや、マジで・・・^^;


そうそう、この現象を報告しているスマホのセキュリティにも詳しいKasperskyによると・・・

「ハイフン」と5回言うとiOSの入力画面が一瞬暗転し、ホーム画面に戻ってしまいます。でも、だからといってiPhoneの動きがおかしくなるわけではなく、何の情報も失われていません。iPhoneに向かって「ハイフン」を5回言っても問題ないと言って良さそうです。気になる人は試してみてください。

ま、そんなに心配はいらないようですねwww


 



スポンサーリンク




あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です