折りたたみiPhoneではなく「折りたたみiPad」のコンセプト画像


スポンサーリンク

ども NOBONです:)

折りたたみに対するアップルの解答的な「折りたたみiPad」のコンセプト画像を 9to5Macが紹介していたのでご紹介。


Amid the recent influx of foldable smartphones from Android manufacturers, a new report suggests that Samsung Display is in talks with Apple to sup...


ウォズこと Steve Wozniakも超欲しがっている「折りたたみiPhone」ですが、アップルが「折りたたみ」にどのようなアプローチをしてくるのか気になるところ。

個人的には、今後しばらく、iPhoneはストレートタイプにこだわるんじゃないかと、で、アップル初の折りたたみは iPadに採用されるんじゃないかと思っています。

だって上の画像からもわかるように、iPadが小型化した方が魅力的じゃない??

たとえば、11インチのiPad Proを半分に折ったら、ほぼほぼ iPad miniと同様のサイズですし、ちょっと折りながら電子書籍を見開きモードにしたら読みやすいかもしれませんしね(p゚∀゚q)キュキューン

「折りたたみiPhone」で更なる価格高騰を招くより、iPhoneは現行のストレートタイプを貫くことで価格を下げながら、iPad Proに「折りたたみ」を採用し、独自技術を開発していく。

で、今後、Samsung & HUAWEI & Xiaomiが先頭となり様々なタイプの「折りたたみスマホ」が量産された後、「折りたたみ」の枯れた技術とアップルらしいクールなデザインをまとった「折りたたみiPhone」を投入すればいいんじゃないかな・・・ずいぶん価格も抑えられるだろうしねwww

 



スポンサーリンク




あわせて読みたい

1件の返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です