Apple Card のグラデーションの秘密

[Apple] 総合

ども NOBONです:)

先日開催されたAppleのスペシャルイベント「It’s Show Time」は、冒頭、クックCEOが述べたとおり「異例」のイベントで、サービス部門にフォーカスした内容でした。

今回アップルが発表したのは、サブスクリプションサービスが4つ(Apple News+ / Apple Arcade / Apple TV Channels / Apple TV+)と、ペイメントを司る「Apple Card」。

個人的に予想外だったのが「Apple Card」で、カードのハードウェア版はチタン製カードで白く超シンプルな一方で、アプリケーション内のカードには美しいグラデーションに染まっています。

で、この美しいグラデーションなんですが、「分類わけされた利用履歴に沿って変化していくんじゃない?」って予測をギズモード・ジャパンさんが紹介していたのでご紹介です。

うわ、本当だったらステキ。こういうこだわり。先日のAppleのスペシャルイベントで発表された「Apple Card」。ハードウェア版は白くシンプル...

この予測は、デザイナーのLouis HarboeさんがTwitterで公開したもので、支出カテゴリーが色分けされているので、支出内容に合わせてかーどのグラデーションが変化していくというもの。


確かに、Appleのサイト上でアプリ内のカードの画像を探しただけでも、グラデーションの異なるカード画像を見つけることができたので、グラデーションは変化するんじゃないかと思われます。


具体的には、飲食の出費が多い人はオレンジが多くなり、移動が多い人は青(車)や緑(飛行機)が多いカードになるイメージのようです。

各カテゴリーの色はこんな感じ・・・



iPhoneのアプリ内だけではありますが・・・

自分色に染まるカードってステキ(p゚∀゚q)キュキューン



 





コメント