2020年のApple Watch出荷台数予想は3,400万台で前年比21.8%増

[Apple] Apple Watch

ども NOBONです:)

業界筋によると、世界のスマートウォッチ出荷台数が約3割もの増加が予想されると 酔いどれオヤジのブログwpさんが紹介しています。


より多くのITベンダーがスマートウォッチ部門に参入 業界筋によると、Apple、Samsung、Huawei、Xiaomiの手順に続いて、Google、Oppo、VivoなどのITブランドが...

記事によると、スマホ市場の減速を受けてITブランドが次々にスマートウォッチ市場への参入が予想されることから、世界のスマートウォッチ出荷台数は、2019年の6,263万台から2020年には前年比28.6%増の8,055万台に増加すると見込まれているとのこと。

主な要因は、ITブランドの参入のほか、新しいApple Watch 5や他ブランドの新モデルの発売、さらには旧式のApple Watchの価格引き下げなども大きな要因になるだろうとのこと。

一方、Apple Watch単体の出荷台数をみてみると、2019年の2,790万台から2020年には前年比21.8%増の3,400万台に拡大する見込みとのこと。

個人的には新しいApple Watchも欲しいんですけど・・・
ステンレススチール製の初代Apple Watchの42mmケース (モデル:A1554)を後生大事に使っています。


 





コメント

  1. […] 2020年のApple Watch出荷台数予想は3,400万台で前年比21.8%増ども NOBONです:)業界筋によると、世界のスマートウォッチ出荷台数が約3割もの増加が予想されると 酔いどれオヤジのブログwp […]