Apple、先進事例で栃木銀行を紹介 – iPad ProとApple Pencilで地域密着

[Apple] iPad

ども NOBONです:)

Appleがビジネスの現場での成功事例として「栃木銀行」を紹介しています。

栃木銀行
地域のお客様との信頼関係を強化。
栃木銀行では営業担当がiPad ProとApple Pencilを活用して、マーケット情報の確認、ファイナンシャルプランの提案、情報提供や約定までの手続きなどを行っています。その場で必要な情報にアクセスし、手続きを進められるようになったことで、訪問先でお客様の話を聞きながらニーズに最適なサービスを提供できるようになりました。

https://www.apple.com/jp/business/success-stories/

 

栃木銀行は、栃木県内を中心に92店舗を構える第2地方銀行で、典型的な地方銀行。

180名いる訪問営業のスタッフ全員にiPad Pro(2017)とApple Pencilを配布。同時に顧客管理システムを刷新し、顧客情報を含む各種書類を参照できるようにしたそうです。

契約手続きの電子化を進め、iPadにApple Pencilで1回のサインをするだけで、すべてが完了するようになりました。

営業担当は、1時間ほどかかっていた書類作成をiPad Proの導入によって省略でき、事務処理の時間を年間2万1,000時間以上も削減しているそうです!すげぇぇぇ!!

Appleのサイトで公開されている紹介動画がこちら・・・

Apple and Tochigi Bank — 地域のお客様との信頼関係を強化。— Apple

より詳しく知りたい方は、Engadget 日本版でよりくわしく紹介されていたので、以下のリンクからそちらをお読みになってはいかがでしょう:)

 





コメント