iPhone6 / 6Plus 視差効果対応の壁紙サイズ #applejp #iphonejp


 

iPhone 6 / 6 Plus が発売されて約3週間。
大きくなった本体にも慣れてきたので、壁紙でも作ろうかと思い、iPhone 6 / 6 Plus に最適の壁紙サイズを調べてみました。

iOS 7から視差効果が導入されたので「壁紙サイズ > 画面サイズ」となっております。

具体的な数字は以下の通り・・・

Fullscreen

iPhone 6

iPhone 6 実際の解像度 : 750 x 1334px
iPhone 6 視差効果対応 : 890 x 1590px

iPhone 6 Plus

iPhone 6 Plus 実際の解像度 : 1080 x 1920px
iPhone 6 Plus 視差効果対応 : 1438 x 2592px
iPhone 6 Plus ランドスケープ対応 : 2592 x 2592px


ちなみに、iPhone 5sの iOS 8 GM版に搭載されている壁紙のサイズは変わらず744 x 1392pxなので、これまでの機種の方はiOS 7の壁紙はそのまま使えます。

壁紙サイズに関する詳細は以下のリンクから・・・

iPhone6 / 6Plus 視差効果対応の壁紙サイズはこうかもしれないです(9/20:追記あり,サイズ修正)


以下、iPhone 6 / 6 Plusの視差効果対応壁紙があるサイトをいくつかご紹介(´ω`)b

iPhone6Plus壁紙 wallpaper.sc【国内最多級のiPhone 6 Plus壁紙】

iPhone6壁紙 wallpaper.sc【国内最多級のiPhone 6 壁紙】

視差効果対応の壁紙サイトは少ないですねぇ(ノ_-。)




 


あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です