AppleがApple Music独占配信に5600万円支払ったとチャンス・ザ・ラッパーがTwitterで暴露!


 

2017年のグラミー賞最優秀新人賞を受賞したチャンス・ザ・ラッパーが衝撃の暴露をしたと iPhone Maniaさんが伝えています(≧∀≦)b!!

Link: グラミー賞受賞アーティスト、Appleが作品独占配信に5,600万円払ったと暴露! – iPhone Mania


なんと、Appleが Apple Musicでチャンス・ザ・ラッパーの新作アルバム「Coloring Book – チャンス・ザ・ラッパー」の 2週間独占配信するための権利を得るために、50万ドル(約5,600万円)を支払って、なおかつコマーシャルも流してくれたと Twitterで明かしたのです!!


Apple Musicの魅力アップのため人気アーティストの独占配信を行うことがありますが、このように詳細な条件が暴露されるのは極めて異例ですよね(≧∀≦)b!!


で、チャンス・ザ・ラッパーは、アーティストが作品をコントロールできていれば「ストリーミング戦争」はアーティストに有益だと言っています!


ちなみにこちらは、チャンス・ザ・ラッパーのアルバム「Coloring Book」に収録されてて、2017年グラミー賞の最優秀パフォーマンス賞を受賞した楽曲「No Problem」の公式動画www





 


あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です