AppleがDisneyを総額約26兆円で買収する可能性があるとするレポートを iPhone Maniaさんが紹介していたのでご紹介(≧∀≦)b!!


RBCのアナリストが投資家向けレポートの中でAppleがDisneyを買収する可能性を述べていて、AppleはDisneyの株価に40%のプレミアムを上乗せして買収。
買収総額は約2,370億ドル(約26兆円)規模になると予測しているとのこと。


このAppleの動きは、トランプ米大統領の「大企業が海外に持つ資金を米国に還流させるべき」という方針を考慮したものと考えられるとしています。

ちなみに、Appleが海外から還流させるとみられる金額は約2,300億ドルとのことなので、ほぼそのまま Disney買収に投じることになりますね^^;


AppleがDisneyを買収することで考えられるメリットは・・・

  • Disneyが保有する映画やキャラクター、スポーツコンテンツ
  • Pixerスタジオ、マーベル・スタジオ、ルーカスフィルム、ABC、ILM、ESPNなども手にすることになる
  • 世界各地のテーマパークへのAR(拡張現実)やVR(仮想現実)技術の提供
  • 製品・サービスの多様化
  • Appleの株価の上昇(Disney買収後に約25%上昇と予測)


むむむ、イイことばかりじゃないか( °Д°) オオオオオオオ!!







 

1件の返信

  1. 2017/05/08

    […] 先日、Appleによる買収の可能性がある企業として Disneyが話題になっていましたが、国際金融サービス Citi Groupのアナリストが他にもう7社の名前を挙げていると iPhone Maniaさんが紹介してい […]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です