歴代iPad(iPad, iPad2, iPad(第3世代), iPad(第4世代), Air, Air2, iPad(第7世代), iPad Pro, 10.5インチiPad Pro, 12.9インチiPad Pro, iPad mini(第1世代), iPad mini(第2世代), iPad mini 3, iPad mini 4)の解像度を比較してみたよ(≧∀≦)b!!


まずは数字で理解しようと表にしてみたよ(≧∀≦)b!!

「液晶解像度」とは液晶のハードウェアとしての解像度。
「表示解像度」とはスケーリングによって実際に表示される解像度(情報量)となります。(画像クリックで拡大)

 


歴代iPadの「液晶解像度」を原寸サイズで比較できるよう実寸で画像を作ってあります。(画像クリックで拡大)
iPad(第3世代)とiPad mini(第2世代)から Retinaディスプレイが採用され、ハードウェアの広い液晶解像度を狭く利用することで密度を上げて大幅に画質を向上させているので液晶解像度と表示解像度は異なります。

【iPad 液晶解像度】

 


やっぱ12.9インチiPad Proは広大ですなぁ(≧∀≦)b!!





 

1件の返信

  1. 2017/09/26

    […] 歴代iPhoneの解像度をまとめて比較してみた […]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です