ロケットニュース24で、面白い記事を見つけた!

世界一有名な写真は「Windowsのアレ」だと云うのだ!!


Windowsのアレ」ってことは、もしかしてアレか?って思ったらビンゴ!!


Windows XPのデスクトップに使用され10億人が見たと言われているワケですし、Mac端を歩み続けてきたボクでさえ知ってるワケですから「世界で最も有名な写真」といっても過言ではないでしょうっっw

ちなみに写真の名称は「Bliss(ブリス):喜び」で、米国カメラマンのチャールズ・オリアさんが1996年に米国カリフォルニア州ソノマ郡でこの写真を撮影したとのこと。


ちょっと狭くなりますが、日本のマック好き界隈では OS X Mountain Lionの壁紙に採用された北海道美瑛町の「青い池」が有名でしょうね(≧∀≦)b!!
撮影は日本の写真家 ケント白石さん!!!!!


ちなみに彼のブログ Kent Shiraishi Photo Blogからこの写真が買えマスよ(≧∀≦)b!!




 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です