Appleが今春からSamsungのスマートTVにiTunesコンテンツ提供へ


スポンサーリンク

AppleとSamsungが提携し、SamsungスマートTVからiTunesにアクセスできるようにすると Samsungが発表しているとTechCrunchが伝えています。


Appleは今年自前のストリーミングサービスを導入する計画だが、それに先駆けて同社はSamsungと提携し、SamsungスマートTVからiTunesにアクセスできるようにす...


Samsungによると、今春、世界100カ国超で新しいアプリ「iTunes Movies and TV」を使ってSamsungスマートTV上でiTunesの映画やテレビ番組を視聴できるようになり、また190カ国超で AirPlay 2もサポートするとのこと。

Appleのインターネットソフトウェア・サービス担当シニア・バイス・プレジデントEddy Cueは声明文で次のように述べています。

SamsungのスマートTVを通じて世界中の顧客に
iTunesとAirPlay 2を提供することを楽しみにしている。
iPhone、iPad、そしてMacユーザーは、
お気に入りのコンテンツを家の中で
一番大きなスクリーンで楽しむ手段を手にする


ま、Apple TVはアップルが期待するほど浸透していないから・・・

Appleが計画している独自のストリーミングサービス立ち上げにあたり、リビングルームにあるより多くのデバイスにリーチしておくというのは理にかなっているといえますねwww


ただ気になるのは・・・

アップルは「ハードを売るためにソフトに力を注ぐ」から、「ソフトをより多く売るため他社デバイスとも積極的に連携」という、「サービス重視」戦略の柔軟路線にすでに移行したのは決定的と言えますね。

オールドファンとしてはちと寂しい・・・というかちと心配^^;

 

 



スポンサーリンク




あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です