石川サブロウの「蒼き炎」がまとめ買いで50%オフ【Kindle週替わりまとめ買いセール】 #kindle


スポンサーリンク

今週の【Kindle週替わりまとめ買いセール】は豊作です!!

特に、1990年からヤングジャンプで連載されてた石川サブロウの漫画「蒼き炎 (12 冊)」が超おすすめ!!



蒼き炎 (12冊)
価格: ¥ 1,839
割引後価格: ¥ 921
割引: ¥ 918(50%)

1990年からヤングジャンプで連載されてた石川サブロウの若者2人の炎を描き切った名作!!



他のオススメはこちら・・・



リバースエッジ 大川端探偵社 (9 冊)
価格: ¥ 3,190
割引後価格: ¥ 2,232
割引: ¥ 958(30%)

『オールド・ボーイ』『湯けむりスナイパー』のひじたか憂峰、『軍鶏』『かぶく者』のたなか亜希夫。常に“人間”を描き続けた唯一無二の原作者と、漫画界随一の画力で驚異的な描写を続ける稀代の絵師。名作『ボーダー』で多くの信者を生み出した黄金コンビが、20年ぶりに奇跡の復活!!



銀牙伝説赤目 (5 冊)
価格: ¥ 2,101
割引後価格: ¥ 1,679
割引: ¥ 422(20%)

「銀牙」シリーズ誕生30周年記念特別連載、ついにコミックス第1巻が刊行!!リキ、銀、ウィード、そしてオリオン。連綿と続く奥羽軍の歴史を支え続けてきた名参謀にして、犬社会屈指の猛者が集う奥羽の中でも異能の存在、伊賀忍犬・赤目。永きに渡りベールに包まれていた。その衝撃のルーツが今明らかに!!!



喧嘩ラーメン (17 冊)
価格: ¥ 6,817
割引後価格: ¥ 3,409
割引: ¥ 3,408(50%)

第1巻の内容紹介: 元暴走族の総長・源田義経(げんだ・よしつね)が、さまざまなライバルとのラーメン勝負を繰り広げながら、ラーメン職人として成長していく熱血グルメコミック! 素手で麺上げをする名人芸を持つ「がんてつラーメン」の主人・源田巌鉄(げんだ・がんてつ)。その息子・義経は暴走族「沙羅満陀」の総長であり、喧嘩三昧の日々であった。ある日、レディースのレミに騙されて、店を売る契約をさせられそうになった義経は……!?



白竜-LEGEND (46 冊)
価格: ¥ 19,626
割引後価格: ¥ 9,814
割引: ¥ 9,812(50%)

第1巻の内容紹介: 光と闇が同居する街・六本木に進出した黒須組。そこには関東最大の巨大組織が待ち構えていた。抗争必至の状況下、難局を乗り切る白竜の知略とは…!?

 



スポンサーリンク




あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です