「AirPods」シリーズの脅威の伸びがわかるグラフ

[Apple] 総合

ども NOBONです:)

次期モデルの噂もある Appleの純正ワイヤレスイヤホン「AirPods」が人気なのは知っていましたが、最近、ボクの周りでも所有率がアップしてきていて人気振りを実感していました。

で、それを裏付けるデータを BCN+Rさんが紹介していたのでご紹介です。


Twitterのハッシュタグ「#耳からうどん」をチェックすると、Appleの純正ワイヤレスイヤホン「AirPods」を身に着けた自撮り写真や製品パッケージ写真が多く投...

AirPodsは、2016年9月にイヤホンジャックを廃止した「iPhone 7」とともにデビューで、国内では2016年12月13日に発売でしたから、今年12月で丸3年目を迎えます。

販売データのはじめである2017年1月のAirPodsの販売台数を1とする時、2017年10月が5.43、2018年10月が17.95と順調に拡大しています。

直近の2019年9月は、消費増税前の駆け込みも重なって販売台数指数が23.65を記録しています!!!!!

順調すぎる右肩上がりのグラフ!!
正に完全ワイヤレスイヤホンの覇者!!

ウワサですが、次期AirPodsにはノイズキャンセリング機能が追加されるかもしれないそうですよ(≧∀≦)b!!


ども NOBONです:)先日、次期AirPodsを示すとみられるアイコンが発見され話題になりましたね。で、それに続き、この度、iOS 13.2のベータから、次期AirPods...

これがホントなら
ますます売れちゃいそうですね!!

 





コメント

  1. JB より:

    販売台数指数とは何から導かれる数字で、どう言う意味を持っているのですか?