こりゃ便利!Kindle本をiPhoneやiPadに読み上げさせる方法

[Apple] iPad
スポンサーリンク

ども NOBONです:)

Engadget 日本版さんの記事を読んでて眼から鱗だったのでご紹介。

ま、かいつまむとiOS/iPadOSの標準機能である「読み上げ」を使って、Kindle本をiPhoneやiPadに読み上げさせて消化しまくっているとのこと。

読み上げ機能は知ってましたがこんな使い方があったなんて・・・

なかなか時間が取れずに溜まっていた本がいくつもあるので、早速試してみた♪

方法は簡単で、[設定] > [アクセシビリティ] > [読み上げコンテンツ]にて[画面の読み上げ]を有効にするだけ。

でもってKindleアプリで電子書籍を開いて、画面の上辺から下へ2本指でスワイプすれば、読み上げが開始されます。

ちなみに上の画像の赤枠下の「読み上げコントローラ」をオンにしておくと、下の画像のようなコントローラが表示され、左上の矢印を押すとコンパクトに収納されて便利:)

ちなみにちなみに、最初に読んでもらったのはこちらの書籍。

小一時間ほど聴いた感想としては・・・

  • たとえば1995年を「イチキュウキュウゴネン」と読み上げる^^;
  • たまに漢字の読みを間違える^^;

等々、些細?な気になる点がありますので、ザクっと読みたいような本には適してるんじゃないかしらね^^;

あ、そうそう、Apple Booksでも同様に「読み上げ」可能ですよ(≧∀≦)b!!

コメント