40年以上前の元祖Apple正規代理店の看板がオークションに出品される – 最低落札価格は約220万円

[Apple] 総合
スポンサーリンク

ども NOBONです:)

Appleがまだ Apple Computerだった1978年頃の正規代理店により使用されていたレインボーなAppleロゴの看板が、今週オークションに出品されることがわかったとiPhone Maniaさんが伝えています。

最初期のApple小売店舗のものとみられるこの看板のサイズは、4フィート x 5フィート(約122cm x 152cm)で、全体的に黄色味がかってて、「表面に若干の傷あり」と説明に記されています。

しかし、40年以上も前の代物と考えると、レインボーカラーも鮮やかで状態は良好ともいえるんじゃないですかね?

看板はNate D. Sanders Auctionsにより現地時間の3月26日にオークションにかけられる予定で、最低落札価格は2万ドル(約223万円)とのこと。

 

コメント