【】新型「iPad Air」と新型「iPad mini」のA12 Bionicチップ、「iPhone XR」と同じ仕様で確定 | 気になる、記になる… 他 (2019/4/2) #applejp

りんごリンク
スポンサーリンク


アップル大好きNOBON厳選の本日摘み取った旬なリンゴの話題をお届け(≧∀≦*)ノ

AppleとIT関連の気になるお話(≧∀≦)b!!


先日、新型「iPad Air」と新型「iPad mini」のA12 Bionicチップは「iPhone XR」…

カリフォルニア州のジェンダー賃金格差を埋めようとする国家主導のキャンペーンに、AT&T、Airbnbなどの 13の創業企業署名者の1人として、Appleが発表されました これは、高給のハイテク部門を含む全国の幅広い産業に影響を与えます CA Equal Pay Pledgeと呼ばれるこのプログラムは、カリフォルニア州の女性と女児の地位委員会、TIME’S UP、カリフォルニアの最初のパートナーであるJennifer Sieb...

毎週恒例のBCN+Rさんの「スマートフォン週間売れ筋ランキング」のご紹介です。 今回は、2019年3月18日~3月24日の集計分です。 今回は「iPhone 8」が、トップ3独占となりました。 6週間、「iPhone 8」が1、2位、「iPhone XR」が3位というトップ3が続きましたが、今回「iPhone 8」が巻き返しました。 ただし、「iPhone XR」も、64GBが4〜6位、「6s」「7」を挟んで、128GBも9〜11位と、ぴったりマーク中。 このところ調子の良かった、「iPhone 7」ですが、今週はトップ50内の4モデル中、3モデルがランクダウン。その分「iPhone 8」が売れたのかも?

十分十分。以前にもそのスペックの一端が判明していた、おニューな「iPad Air(第3世代)」と「iPad mini(第5世代)」。これらの詳細な...

Macなネタもそうでない話題も、ご訪問頂く方々がアラカルト料理をチョイスするように、興味のあるネタを拾い読みして頂けるようタイトルを付けました。パソコン知識は深くないので、一般目線の記事が中心になりますがよろしくお願いいたします。


Vanity Fairが、「Apple News+」に、The New York Times、The Washington Postが参加しなかった理由を伝えています。 Appleが2018年03月に「Texture」を買収後すぐに、Appleのインターネットソフトウェア&サービ...

AppleのDeveloper Programを更新しました。年額11,800円(税別)で決して安い金額ではないのに今年も更新です。Appleがアメリカ、カナダ、イギリス、オーストラリアで提供しているNewsアプリ向けに記事を配信して、そこ

噂によると、iOS 13は第6世代iPod touchを含むいくつかのiPhoneとiPadのサポートを廃止するかもしれません iOS 13 Appleは以前のiPhoneやiPadでiOS 12を利用できるようにするのに苦労し、同社はシステムを以前より安定して速くするために多くの新機能を放棄しました Appleの次の主要なiOS 13とそれがもたらすであろうその革新と機能さえ見る前に、検証者によると、同社は伝えられるところではiPad...

2019年には26.9%成長 International Data Corporation(IDC)のWorldwide Quarterly Smart Home Device Tracker氏によると、スマートホームデバイスの世界市場は、2019年には8億3270万台の出荷台数で前年比26.9%の成長が見込まれていると語っています 消費者が家庭内で複数の機器を採用し、製品およびサービスの世界的な可用性が高まるにつれて、持続的な成長は2...

アップル新iPad miniが発売した。3年半前に発売されたiPad mini 4と比較すると違いがはっきりわかる。


アップル製品に関する様々な動画を公開するユーチューブチャンネル、「EverythingApplePro」は先日、2019年に発売の新型iPhoneが、水中でのタッチ操作に対応し、水中写真の撮影が可能になる可能性を指摘した。そして3月28日に

■ Apple「iPad mini(第5世代)」レビュー待望のApple Pencil対応! 手描きツールに進化した新型iPad miniはここがスゴイ2019年04月02日TEXT:山口真弘(ITライター)アマチュアからプロユースに至るまで、クリエイティブワークを中心に幅広く使われている「iPad Pro×Apple Pencil」の組み合わせですが、環境によっては最大のネックとなりうるのが...

Apple、今年発表のiPhoneに双方向ワイヤレス充電機能を搭載か
  Appleは今年秋発表見込みの次期iPhoneに、iPhoneやAirPodsなどの製品をワイヤレス充電可能な機能を搭載すると、著名アナリストが予想しています。 2月の予想を繰り返したクオ氏 Apple関連








その他の気になるネタ(≧∀≦)b!!



2019年5月1日からの新元号「令和」が発表された。和暦と西暦の両方を使う日本では、それぞれの変換がしばしば話題になる。しかし「令和」では、あまり悩まなくてもよさそうだ。「狙ってるんですかね?」「とても便利」昭和を西暦に換算するときは、和暦に25を足すと簡単だ。これは1926年が昭和元年だったことから、毎年「1925+和暦の年数」が西暦の年数になるためだ。

コメント