【】【2019年版】「iPhone XS/XR」で入るならどっち?「AppleCare+」VS「モバイル保険」 | iPhone+iPad FAN (^_^)v 他 (2019/4/15) #applejp

りんごリンク
スポンサーリンク


アップル大好きNOBON厳選の本日摘み取った旬なリンゴの話題をお届け(≧∀≦*)ノ

AppleとIT関連の気になるお話(≧∀≦)b!!


【2019年版に更新しました。(消費税は8%で記載)】 iPhone X/XR/XSは、これまでのiPhoneで、最も高額な修理費用となっています。(詳しくは下記記事参照) また、ガラスボディとなり、iPhone 7や8と比べると重くなった重量など、破損の危険性が高まっています。 Appleの修理料金一覧 「その他の損傷」となった場合は、端末代の半分以上の修理代がかかることもあります。 ということで、今まで入ったことはなかったのですが、今回は端末の補償(保険)を検討しようと思います。 Apple純正の補償サービス「AppleCare+」 iPhoneについて...

★土岐正造とその仲間が雑多な興味の対象について、好き勝手に書き散らすBlogです。

Financial Timesによると、同社は100以上のゲームに「それぞれ数百万ドル」を費やしており、Apple Arcadeの予算は5億ドルを超えていると言います 報告書はまた、彼らのゲームがApple Arcade専用のものである場合、Appleは開発者に「追加のインセンティブ」を提供しているとも述べています すべてのApple ArcadeゲームはGoogle Playストアで提供されるわけではありません この取引は本質的に「モ...


なにコレ…。現在販売されているプロダクトが生まれる前には、企業によるさまざまな試行錯誤が存在します。今回動作する実機が登場したのは、Apple(ア...

Apple、新ゲームサービス「Apple Arcade」に約560億円を投資
  Appleは、月額制ゲーム遊び放題サービス「Apple Arcade」用のゲームタイトルに、5億…

App Storeを眺めていたら、懐かしい懐かしいタイトルを見つけて、嬉しくなってしまいました。 「Rolando:ロイヤルエディション」のことです。 Rolando:ロイヤルエディション - HandCircus 「Rolando」はiPhone 3Gが発売され、App Storeがサービス開始された2018年に、iPhone/iPod touch用にリリースされたゲームです。 iPhoneに内蔵された加速度センサーを利用してプレイする、iPhoneならではの遊び方ができるゲームでした。 無料体験版や続編もリリースされました。 「Rolando」の配信元だったngmocoは、2010年にDeNAに買収されてい...

「ほうでん」はしません。多分。iPhoneを充電するLightningケーブルって、しばらく使っているとコネクターの部分が破れて電線がムキ出しにな...


アップルは3月末、ワイヤレス充電マット「AirPower」の開発中止を発表した。同社は、2017年9月にiPhone Xと合わせてAirPowerの製品化を発表していたが、開発中止に至った理由は、AirPowerがアップルの「高い品質基準」








その他の気になるネタ(≧∀≦)b!!



手元に「解体新書」および「蘭学事始」のレプリカがある。「解体新書」が漢文で書かれているのに対して「蘭学事始」はカナ交じりなので私にも何とか読み下すことができるが、別途現代語訳の書と合わせて楽しんでいる。今回はこの著名な「解体新書」や「蘭学事始」に関し私にとって興味深い5つの謎をご紹介したい。無論素人故、単に知らないだけのことに終わるかも知れないが、そうしたことを含めてこれからも多々調べて勉強したい...

コメント