【】Appleの地図アプリ改善はアメリカの次に日本を重視 東京オリンピックを意識 | ふーてんのiPad 他 (2019/6/12) #applejp

りんごリンク
スポンサーリンク


アップル大好きNOBON厳選の本日摘み取った旬なリンゴの話題をお届け(≧∀≦*)ノ

AppleとIT関連の気になるお話(≧∀≦)b!!


Appleの地図アプリ改善はアメリカの次に日本を重視 東京オリンピックを意識
Appleは地図アプリの改善について、アメリカの次に日本での改善を重視していると認めています。アメリカでは次期OSの公開から年末にかけて重点的に地図情報の改善が実施されるようですが、その次に情報の改善が実施されるのが日本になるとengadg

iPadOS 13で今秋 iPadの嬉しいアップデート全部のまとめ
WWDC 2019で発表されたiPadOS 13 iOSから分岐して画面の大きいiPadにあわせたiPadOS 13が発表され、すでに開発者には「iPadOS 13 Developer beta 1」がリリースされています Appleの発表によると、Publicベータ版は7月にリリース予定で、さらに期待が高まります 今

https://iphone-mania.jp/news-250095/


iPadOSのSiriは「小さく表示」へ? ユーザーからの要望を検討中
iOSとiPadOSは分離され、今後iPadは独自の道を進むことになりました。iPadとiPhoneの用途が明確に分かれてきたことに対応したものですが、これでユーザーが持つiPadへの不満が解消されやすくなったと言えます。この流れに乗り、あ


次期iPhoneシリーズ用とされるケースの新たなハンズオン動画
先日、9To5Macが次期iPhone用とされるケースのハンズオン動画を公開していましたが、今度はMacRumorsも同様の次期iPhoneシリーズのものとされるケースのハンズオン動画を公開しています。 次期iPhone ...


世界ブランド価値ランキング「BrandZ Top 100」の2019年版、Appleは4年連続で2位に
本日、英マーケットリサーチ会社のMillward Brown Optimorが、毎年恒例の「BrandZ(商標)世界トップ100ブランド(BrandZ Top 100 Most Valuable Global Brand ...

Apple、公開中の「WWDC2019 基調講演」のビデオに日本語字幕を追加。 | iPhone + iPad FAN (^_^)v
Appleが公開している、WWDC2019基調講演のビデオに、日本語字幕が追加されました。 再生画面の下部から、字幕の言語選択可能。 日本語のほか、英語、中国語、韓国語などが選択できます。 字幕付きでの視聴は、Apple...



今すぐ知りたい「Sign in with Apple」の15の疑問にお答えします | TechCrunch Japan
WWDCで、セキュリティー関連の最大のニュースと言えば、他社のサインインシステムが使われるすべての場面でAppleの新しいシングルサインオンソリューション「Sign in with Apple」を使うよう、アプリ開発者に実装を求めたことだ。

iPhone & iPadで外部ストレージ接続実験 | 令和鸚鵡籠中記
 iPadOS最大の目玉機能が、コレ。iOS13でも対応しますが、使用頻度などを考えれば、間違いなくiPad向けの機能と言えるでしょう。データのやり取りでも、iPhoneやMac間では、AirDropでチョチョイノチョイ(昭和の時代の死語)



https://iphone-mania.jp/news-250057/
https://iphone-mania.jp/news-250159/
https://iphone-mania.jp/news-250150/









その他の気になるネタ(≧∀≦)b!!



日本ハム吉田輝星が一軍デビュー。史上19人目の快挙達成なるか?|プロ野球|集英社 スポルティーバ 公式サイト web Sportiva
6月12日の広島戦(札幌ドーム)で、ついに日本ハムのドラフト1位ルーキー・吉田輝星が一軍のマウンドに上がる。 吉田は、昨年夏の甲子園で金足農(秋田)のエースとして獅子奮迅の活躍を見せ、秋田県勢103年ぶりの決勝に進出。決勝では柿木蓮(現・日本ハム)、根尾昂(現・中日)、藤原恭大(現・ロッテ)らの大阪…

日ハム吉田輝、デビューへ「すごく楽しみ」連発 昨夏より「今の方がいい」
日本ハムのドラフト1位ルーキー、吉田輝星投手が12日、本拠地広島戦で1軍デビューする。

最近の主な高卒新人投手デビュー戦/一覧 - プロ野球 : 日刊スポーツ
黄金ルーキーの快投で首位奪取だ。日本ハムが「日本生命セ・パ交流戦」の広島1回戦(札幌ドーム)に先勝した。1点を追う初回に、中田翔内野手(30)が逆転決勝打を放… - 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

大谷翔平の決勝“神の手生還”をトラウト称賛 「間違いなく足が速い選手」
エンゼルスの大谷翔平投手は10日(日本時間11日)、本拠地のドジャース戦で8回に今季初めて代打で出場し、四球を選んで2試合ぶりの出塁をマーク。さらに1死満塁で内野ゴロの間に勝ち越しのホームへ生還した。7試合ぶりのベンチスタートとなったが、チームの逆転勝ちに大きく貢献した。

コメント