Apple、2012年以前のiPhoneとiPadのアップデートを呼びかけ、11/3以降に問題が

[Apple] iPad
スポンサーリンク

ども NOBONです:)

Appleが10月22日に、古いiPhoneおよびiPadを使っている場合は問題が修正されたiOSへアップデートを実施するように「Update your iPhone or iPad software to avoid issues with location, date, and time – Apple Support」において呼びかけているとマイナビニュースが伝えているのでご紹介です。

Appleは10月22日(米国時間)、古いiPhoneおよびiPadを使っている場合、問題が修正されたiOSへアップデートを実施するように呼びかけた。これらデバイスにはGPS...

以下にあげるデバイスには、GPS時刻ロールオーバー問題が存在してて、

協定世界時で2019年11月3日12時以降に位置情報と時刻に関して問題が発生する可能性

があるとのこと。

ただし、この問題は2019年11月3日の12時までは発生しないそうです。

問題の発生するデバイスおよび問題が修正済みのiOSのバージョンは次のとおり・・・。

デバイス修正済みiOS
iPhone 5iOS 10.3.4
iPad第4世代 Wi-Fi + CellulariOS 10.3.4
iPhone 4siOS 9.3.6
iPad mini第1世代 Wi-Fi + CellulariOS 9.3.6
iPad 2 Wi-Fi + Cellular (CDMAモデルのみ)iOS 9.3.6
iPad 第3世代 Wi-Fi + CellulariOS 9.3.6

上記リストに掲載されているよりも新しいiOSデバイスは、この問題の影響は受けないそうです。

また、この問題はiPod touch、Wi-FiのみのiPadモデルには影響はないそうです。

あなたが該当するデバイスを使用している場合は、早めのアップデートを推奨します。

コメント