完全動作の「Apple I」が米国オークションに出品される。落札予想価格は3,000万円以上

[Apple] 総合
スポンサーリンク

ども NOBONです:)

米国ののオークションでは、たびたびクラシックなApple製品が出品され、マジですか?っておもうくらい高額落札されて話題を集めるんですけど、今回も完全動作のApple Iが出品され話題を集めているようです。

完全動作のApple-1ですから落札価格は3,000万円以上になるだろうとのこと。

今回出品されているApple-1の商品情報は下記の通り・・・

  • コンピューターショップが、展示ケースで店頭展示後に保管していた
  • ヒストリーチャンネルで放送中の番組「ポーンスターズ」でも取り上げられた
  • 2019年6月に、コリー・コーヘン氏により修理復元済み
  • 正常動作することを確認済み
  • マウンテンビューのコンピューター歴史博物館のデータベースに登録済み
  • CPUはMOS 6502ではなく、Synertek C6502
  • 8KのMostek RAMを装着
  • 基板の状態は良好
  • 商品評価は、10点満点中の8点

基板の状態は良好とあるように本当にキレイですね(p゚∀゚q)キュキューン

付属品として木製ケースに収納されたビデオモニターや操作マニュアルなどもなかなか魅力的ですね((o(´∀`)o))ワクワク

で、Apple Iがなぜに貴重なのかというと・・・

Apple Iは1976年7月に666ドル66セントで発売された、スティーブ・ウォズニアックがほぼ独力で開発したマイクロコンピュータで、約200台を生産し売れたのは約170台。

1977年4月にApple IIを発売したが、Apple Iのサポートできる人間はウォズニアックだけだったため、アップルはApple IオーナーにApple IIのディスカウントやApple Iの下取りなどを提供してApple IからApple IIへ乗り換えさせApple Iを回収。

Appleはその回収したApple Iを全て裁断して廃棄したため、現存するApple Iは非常に希少。2017年の時点で現存しているのは世界で約50-60台、そのうち動作するものは8台しか存在しないといわれています。

ちなみにこちらが Apple Iの広告

コメント

  1. […] itle="off";rakuten_recommend="on";rakuten_ts="1550218548307"; 完全動作の「Apple I」が米国オークションに出品される。落札予想価格は3,000万円以上 りんごリンク シェアしてみる?? Twitter Facebo […]