iOS 14で噂のホーム画面「ウィジェット」機能をイメージしたコンセプト画像いろいろ

[Apple] iPhone
スポンサーリンク

ども NOBONです:)

COVID-19(新型コロナウイルス)の影響で、史上初の完全オンライン開催となる「WWDC 2020」で発表されるであろう「iOS 14

その「iOS 14」で採用が噂されているホーム画面のウィジェット機能をイメージしたコンセプト画像をいくつか発見したのでご紹介www

まずはこちら・・・

記事では、アプリ毎に表示内容を設定可能になると予測しています。

具体的には、「アクティビティ」アプリの場合、アクティビティの進捗度が表示されたり、天気アプリは気象情報が表示されたりが考えられるとのことです。

また、リスト化(アルファベット順)や通知未読アプリの一括表示などの実現も考えられるとしています。

それから、もうひとつのコンセプト画像は、BuzzfeedのParker Ortolani氏によるもので、面白いのが、ウィジェットの形式が3つ用意されていて、「従来型のアイコン形式」「データやボタンを表示可能なライブアイコン形式」「フルサイズのウィジェット形式」から選択可能とのこと。

ホーム画面のウィジェット機能が実現されれば、これまで頑なに守ってきたアイコン羅列を破ることになり、これまでの歴史を塗り替えるような大事件!

さ、さ、どうなるか楽しみですね( ゚∀゚)ノアッヒャッヒャ!!

コメント