故スティーブ・ジョブズとM990シリーズの歴史

Jobs
スポンサーリンク

Appleの創業者であり完全主義者の故Steve Jobs(スティーブ・ジョブズ)のファッションといえば、イッセイミヤケの黒のタートルネックリーバイス501がトレードマークでしたが、それに加えてニューバランスのスニーカーを愛用していたのも有名ですね。

ジョブズが愛したスニーカーで有名なのは、米国マサチューセッツ州ボストンで1906年に誕生したニューバランスの2001年に発売された「M991」と2006年に発売された「M992」というモデルです。

最後に履いていたのは「M992」ですが、それ以前の足元具合はどうだったのかと気になって調べようとしたら、すでにお調べになってた方がおられたのでご紹介です(p゚∀゚q)キュキューン

詳細に関しては元記事をご覧いただくとして、以下に簡単にまとめてみました。

  • 70年代〜80年代初頭 – サンダル、裸足、革靴
  • 1984年 – ニューバランス M990(1982年発売、770の可能性有)
  • 1985年 – ニューバランス1300(1985年発売)
  • 1986年 – ニューバランス1300
  • 1997年 – 革靴
  • 1991年 – ニューバランス M997(1990年発売)
  • 1997年 – ニューバランス M999(1996年発売)
  • 1999年 – ニューバランス M990v2(1998年発売)
  • 2000〜2002年 – おそらくニューバランスではない黒靴
  • 2003年 – ニューバランス M991(2001年発売)
  • 2004年 – プライベートではサンダルも履いていた
  • 2005年 – 靴も含めて黒ずくめのスタイル
  • 2006年 – ニューバランス M991に戻る。ナイキとの提携発表時はナイキを履いていた
  • 2007年 – ニューバランス M991。5月頃からニューバランス M992(2006年発売)
  • 2008年 – 靴は時々違うものを履いている
  • 2009年 – ニューバランス M992でほぼ固定
  • 2010年 – ニューバランス M992
  • 2011年 – この年が最後のプレゼン。ニューバランス M992

もっとわかりやすく表にまとめられていたので、そちらもご紹介ww

80年代中頃から様々なニューバランスのモデルを愛用してて、初代「990」から「992」に至るまでは最新モデルの990シリーズに履き替えていたことがわかりますが、「995」「996」「998」が抜けているのが気になります。
記事では、これらのモデルの発売時期とジョブズがAppleから追放されていた時期と一致しているので、その頃はジョブズが写真を撮られる機会があまりなかっただけなのかもしれないと考察されています。

また、特定の型番を買い続けるのではなく最新のモデルに買い替えていたのは、最新のテクノロジーが使われているモデルにこだわっていたのではないかとも考察しています。

いずれにしても、少々お高い「992」が欲しくてたまらなくなっちゃいましたww

すばらしいまとめ、ありがとうございました(≧∀≦*)ノ

コメント