1982年、藤子・F・不二雄は「デジカメで撮影しiPadで写真合成するマンガ」を描いてた( °Д°) スゲー!!

[Apple] iPad
スポンサーリンク

ども NOBONです:)

Tumblrで藤子・F・不二雄先生の予言を発見したのでご紹介!!

なんと!藤子・F・不二雄先生は「1982年にデジカメで撮影しタブレット(iPad)にデータを転送し、写真合成(フォトショップ?)して、そのままプリントアウトしちゃう」漫画を描いていたというのです( °Д°) スゲー!!

それがこちら・・・

このマンガは、「ビッグコミック」1982年5月25日号に掲載され、「夢カメラ」というSFすこし不思議な短編集に収められた「コラージュ・カメラ」という作品ですねww
この作品はボクも持ってる短編集の中に掲載されてたので知ってたのですが、こんなに古い作品だったとは・・・
気がつきませんでした^^;

これらのことは1980年代後半には、ある程度実現されたと言ってもいいと思うのですが、1982年にそれを想像して絵として漫画として仕上げてるのってスゴイっすねww


藤子・F・不二雄短編集 異界のカメラセールスマン“ヨド―夢カメラ (My First Big) ムック

コメント