初代iMacと新型iMac

[Apple] Mac
スポンサーリンク

ども NOBONです:)

初代iMacと新型iMacを並べた画像がステキだったのでご紹介ww

Twitter – @tamayan22

言わずもがなですが、左が1998年にMacintoshのディスプレイ一体型デスクトップ機として発売された初代iMac、右が先日発表されたM1チップ搭載の最新iMacですね。

ぺったんこになりましたねぇ:)

簡単に新旧iMacを比較してみると・・・

初代iMacM1 iMac
CPUPowerPC 7508コアApple M1チップ
ディスプレイ15インチCRT
1024×768
24インチ4.5K
4,480 x 2,520
メモリ最大128MB最大16GB
重量17.3kg4.46 kg
サイズ39.5×44.0x38.0cm46.1×14.7×54.7cm
価格178,000円〜154,800円〜

外観的に重さで4分の1、奥行きで三分の一にまでなり、内面(スペック)的には比べたら可哀想なくらい進化しています!!

カラフルなiMacに心を躍らしていた20数年前が懐かしいでし((o(´∀`)o))

未来のiMacがどんな進化を見せてくれるか楽しみですww

コメント

  1. Pacheco より:

    「カラフル」なiMacは2番目にリリースされてるんじゃないでしょうか。最初98年はボンダイブルーのみ、1年ほどしてマイナーチェンジで5色になったような。StonesのShe’s a rainbow が世界的にCM使用されて懐メロの再ヒットとなりました。