【注意】脱獄済みiOS端末がマルウェア感染!その数衝撃の22万台以上!





貼り付けた画像_2015_09_02_16_00脱獄してたら要注意!!

GIGAZINEさんによると、日本を含む世界中の22万5千台を超えるiOS端末がマルウェア「KeyRaider」に感染しているとセキュリティ対策会社が公表したそうで、感染することで外部から端末をロックしたり、アプリ購入履歴を盗んだり、ユーザーに無断でアプリを購入したりできるとのこと。


過去最大20万台以上の脱獄済みiOS端末がマルウェアに感染、アカウント情報が流出したと判明 – GIGAZINE
22万5000のアカウントがAppleサーバーからパスワード情報を盗まれたことが分かりました。なお、パスワードを盗まれたiOS端末は、すべてジェイルブレイクされた端末だったのこと。 …


マルウェア「KeyRaider」がどのようにして感染したかというと、App Storeの認証を通過していないアプリを配布するストア「Cydia Store」を経由して感染したことが判明したそうです。

現時点で世界18カ国のユーザーの端末に影響を与えているそうです。
(中国、台湾、フランス、ロシア、日本、イギリス、アメリカ、カナダ、ドイツ、オランダ、オーストラリア、イスラエル、イタリア、スペイン、シンガポール、韓国、チェコ、ベトナム、ポーランド)

KeyRaiderに感染することで生じ得る実質的な被害を詳しくいうと・・・

  • iTunesのトラフィックを傍受されてAppleアカウントのユーザーネーム、パスワード、デバイスの固有情報であるGUIDを盗み出されること
  • プッシュ通知サービスの証明書と秘密鍵を盗み出されること
  • App Storeのアプリ購入履歴情報を外部に共有されること
  • 端末のリモートロック機能が無効にされ外部から端末がロックされたりすること


「ロックを解除して欲しければ電話しろ」という脅迫を受けるユーザーもおられるのだとか・・・
怖いですねぇ(((( °Д°))))アアアアアアア
貼り付けた画像_2015_09_02_15_55


自分の周りに居ないだけで脱獄した iOSデバイスが最低22万5千台はあるということにビックリ&怖いですねぇ(((( °Д°))))アアアアアアア


 







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です