MACお宝鑑定団 Blogさんが、新型iPad「iPad (5th generation)」のベンチマーク結果を紹介されていたのでご紹介(≧∀≦)b!!


iPad (5th generation) ベンチマークレポート

>> MACお宝鑑定団 Blog

ベンチマークは「Geekbench」を使って計測していて、以下のデバイスのスコアを比較されています。

  • iPad Pro (12.9-inch)
  • iPad Air 2
  • iPad Air
  • iPad mini 4
  • iPad mini 3
  • iPad mini 2
  • iPhone 7
  • iPhone 7 Plus
  • iPhone 6s
  • iPhone 6s Plus
  • iPhone SE
  • iPod touch (6th generation)

iPad (5th generation)」との比較結果は以下の通り・・・

シングルコアで 2524、マルチコアでは 4242という結果

比較デバイスの中で、ほぼほぼ同性能と思われるのがこの3機種・・・

iPhone 6s / iPhone 6s Plus / iPhone SE

ほうほう、iPhone SEと同等程度ですか(≧∀≦)b!!



で、それを裏付けるような記事をMACお宝鑑定団さんが ITmediaの記事にもう少し詳しく書かれてて以下の通り・・・

  • プロセッサ – ARM @ 1.85GHz
    (iPhone SEと同じ性能)
  • L1キャッシュサイズ – 64KB
  • L2キャッシュサイズ – 3MB
  • メモリ – 2GB
    (iPad Pro (9.7-inch)と同じ)
  • バッテリー容量 – 32.4Wh
    (iPad Airと同じ)

新型iPadのプロセッサはiPhone SEと同等

>> ITmedia NEWS


最初の元記事には「Geekbench」を使ったベンチマークのほか、「SunSpider 1.0.2 JavaScript Benchmark」を使用して、SafariのJavaScriptベンチマーク性能を計測した結果や3D性能を計測する「GFXBench GL」を使用して計測した結果も掲載されています。



どれをみても「iPad (5th generation)」は、コストパフォーマンスの良いデバイスと言ってイイような気がしますネ(≧∀≦)b!!





 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です