「iPhone X」の最大の特徴といってもいいのが「ノッチ(切り欠き)」ですねwww



で、地味ぃぃぃに気がかりなのが・・・

iPhone Xでスクショ撮ったら「ノッチ」はどうなるの?

ってことだったんですけど、Engadget Japaneseさんがその答えを掲載してくれてたのでご紹介なのです(≧∀≦)b!!


答えがこちら・・・


ノッチ(切り欠き)部分もディスプレイの角丸も反映されず、本来表示されるであろう背景も含んだ長方形の画像になるようです。
撮影されるスクリーンショットの画像サイズは「1125 x 2436 pixel」で、72dpi、Display P3、PNGファイルとなっているそうです(≧∀≦)b!!

スッキリ!スッキリ!!


ちなみに iPhone Xではホームボタンがなくなったのでスクショの撮影方法も変更されてて「音量ボタンの上」と「電源ボタン」の同時押しとなっております(≧∀≦)b!!




 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です