【更新終了】Apple Special Event リアルタイム更新 2019年9月11日午前2時〜(日本時間)





ども NOBONです:)

この時期のApple Special Event では、毎年、新型iPhoneが発表されるので今年もお目見えすることと思いますが・・・気になっているのが「One More Thing」があるのかないのかってところでしょうか??

現在のところ、うわさが出ているところとしては・・・

    • 次期iPhone

    • Apple TV

    • TV+の価格発表

    • セラミック製の次期Apple Watch

    • 16インチのMacBook

    • 次期iPad


さてさて、どれだけ発表されるか楽しみですし、できることなら新カテゴリのまったく新しい製品が登場してくれたらサイコーなんですけどね:)

以下、リアルタイム更新に挑戦してみます!!

寝落ちしちゃったなんてオチにならないよう頑張ります(爆)


上から下へ時系列順となります。


6分前、音楽が流れ始めました。


オープニングムービー


クック船長が登壇・・・

Apple Arcadeの発表!!

毎月新しいゲームをリリース。
100もの新しいゲームをリリース。iPhone, iPad, Macでプレイ可能。
サブスクライブするとダウンロードが可能に!!

コナミのカエルが障害物を乗り越えてゴールを目指す「フロッガー」紹介

CAPCOMの新ゲームの名前は「SHINSEKAI」の紹介・・・

ANNAPURNAのプロデューサー、ケレシー・ハンソンが登壇。
レーシングとミュージックゲームの要素を掛け合わせた新ゲームを紹介。

Apple Arcadeは、9月19日スタート。
世界150カ国で展開し、100のタイトルをローンチ。
月額4.99ドル、1ヶ月の試用期間。


アップルTV+の紹介

Apple TV+で配信される「SEE」を紹介

最初の番組は11月1日より配信開始、毎月新番組を提供。
100以上の国でスタート。月額は4.99ドル。

新しくApple TV, Mac, iPhoneを購入されたユーザーは、
Apple TV+のサブスクリプションを1年間無償で提供!!!!!

じぇじぇ!MBP買ったばっかだしぃToT


第7世代のiPadを紹介・・・

10.2inch Retina Display、A10 fusion chipを搭載。

第7世代iPad、スマートキーボードのコネクタを搭載。
新しいiPad OSを搭載し、マルチタスクで動作

iPad OSの紹介。キーボードの縮小化やSDカードの読み書きに対応。
Apple Pencilを使ったスクリーンキャプチャやマークアップなど。

第7世代のiPadのアルミボディは、100%リサイクル。

今からiPadを購入すると、1年間のApple TV+のサブスクリプションを取得

第7世代のiPadのアルミボディは、100%リサイクル!!

iPad第7世代、価格は329ドルより。
教育機関向けは299ドルより。本日より予約開始、今月にリリース

 

Apple Watchの話・・・

紹介ビデオを上映・・・

Apple Watch、「Health research」の機能について
「Apple Women’s Health Study」「Apple Heart & Movement Study」を紹介

新しいApple WatchのCM

Apple Watch Series 5 : コンパスを新搭載。様々なアプリケーションで動作。

Apple Watch Series 5は、スリープしない。新技術LTPOを搭載。
1〜60Hzのリフレッシュレート。環境光に応じて明るさを調整。バッテリーは18時間持続。


NIKEモデルやエルメスモデルもリニューアル

Apple Watch Series 5は、スリープしない。新技術LTPOを搭載。
1〜60Hzのリフレッシュレート。環境光に応じて明るさを調整。
バッテリーは18時間持続。チタンモデル、セラミックモデルをリリース

Apple Watch Series 5 : 価格は399ドル、セルラーモデルは499ドル。本日より予約開始、9月20日出荷。

Apple Watch Series 3も販売継続。価格は199ドル

会場では、Apple Watch Series 5のビデオを上映

 

iPhoneのお話・・・

紹介ビデオの上映・・・

新iPhoneの紹介・・・

6.1inch リキッドレティナディスプレイを搭載。

iPhone 11を発表。2つのカメラ、5色のカラー!!
パープル、グリーン、ブラック、ホワイト、イエローゴールド

6.1inch リキッドレティナディスプレイを搭載

iPhone 11 : 1200万画素の26mm広角レンズ(f/1.8)と、同じく1200万画素の13mm超広角レンズ(f/2.4)を搭載。

HDRやポートレートも改良

iPhone 11 : 「Night Mode」を搭載。シャドウ部をはっきりと撮影することが可能に。

会場では、セルフィーでのスローモーション動画のデモビデオを上映。

A13 Bionicチップを搭載。GPUパフォーマンスは、Google Pixel 3の2倍。
スマートフォン最速のCPU, GPUを誇る。

GPUのデモでゲームプレイ!!

昨年発売されたiPhone XRよりも、バッテリー持続時間は1時間長くなる。

価格は699ドルより!!!

3つのカメラを搭載した iPhone 11 Pro を発表!!


iPhone 11 Pro : “Pro Design” , カラーは、
ミッドナイトグリーン、スペースグレー、シルバー、ゴールド。カメラも新しいコーテイングを採用。

iPhone 11 Pro Max : 6.5inchディスプレイ、2688×1242ピクセル、458ppi。
iPhone 11 Pro : 5.8inchディスプレイ、2436×1125ピクセル、458ppi。

A13 Bionicチップ、8億5000万個のトランジスタを搭載。
20%の高速化、30%の省電力化を達成。

iPhone XSよりもバッテリー持続時間が4時間伸びる。
iPhone XS Maxよりもバッテリー持続時間が5時間伸びる。

iPhone 11 Pro : 18Wの高速充電アダプタを付属。

26mm f/1.8の広角カメラ、13mm f/2.4の超広角カメラ、52mm f/2.0の望遠カメラを搭載。
いずれも1200万画素。

iPhone 11 Pro : 「Deep Fusion」テクノロジー。
1回の撮影で4枚の画像を撮影し、マシンラーニングを処理に使い最適な画像を生成。

プロの映像作家が、iPhone 11 Proだけで撮影した作品を制作。
会場でビデオを上映。編集もiPhone 11 Proのみ!!!

カメラアプリの紹介・・・

iPhone 11 Pro 1台で、3つの背面カメラとセルフィーカメラで、4つの映像を同時に撮影するアプリのデモ。

紹介ビデオの上映・・・
ボディ製造の研磨過程、落下の耐久性や防水テストの様子、カメラ機能のデモ、編集機能など。
でも、もうジョニーたん、出演しないのね・・・^^;

環境に優しい:)

iPhone 11 Proの価格は999ドルより、iPhone 11 Pro Maxは1,099ドルより。
9月13日より予約開始、9月20日発売。
iPhone 8は449ドル、iPhone XRは599ドルで販売継続


Apple Retail(Apple直営店)について

Apple Trading Program、旧機種の下取りすることで新iPhoneの価格を値引き。


クック氏のまとめ??

キーノートは終了( ≧∀≦)ノ

 







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です