iPhoneの日本における強さの理由

[Apple] iPhone
スポンサーリンク

ども NOBONです:)

iPhoneが日本のスマホ市場に占めるシェアは極めて高くほぼ半分近い状態!!

iPhoneの日本における強さの理由を探るため、日経さんがユーザーの属性や継続理由をオンラインで調査していたのでご紹介ww

詳細は元記事をご覧いただくとして、以下に簡単に強さの理由を・・・

記事では、調査回答者でユーザーの多かったiPhone、Xperia、AQUOSの3機種で継続意向を比較していて、そのグラフがこちら・・・

iPhoneユーザーは「絶対に同じ端末(機種)を選ぶ」が27.1%と他機種に比べてダントツに高く、多くの固定ファンを抱えていることが分かります。
ボクも回答していたらこれを選ぶでしょうww

ちなみに、Xperiaは8.2%、AQUOSにいたっては3.5%となっております。

また、記事ではiPhoneがこれほど支持される理由はどこにあるのかを探るため、iPhoneユーザーを継続意向の強さで「ロイヤルユーザー」「一般ユーザー」「離反予備ユーザー」の3グループに分け、それぞれの違いを分析しています。

iPhoneユーザー区分継続する理由・満足点不満点
ロイヤルユーザー・データ移行が楽
・iPadやMacと同期できる
・故障しにくい
・長年使っている
・手の大きさに合わない
一般ユーザー・使い慣れている
・変えると操作を覚えるのが面倒
・充電が持たない
・OSのアップデートが頻繁
離反予備ユーザー・持っている人が多いので、不明点を聞ける・価格が高い

「ロイヤルユーザー(絶対にiPhoneを選ぶ人)」の継続する理由・満足点は・・・

  • 「データ」の「移行」が「楽」
  • 「故障」しない信頼性
  • 所有するiPadやMacBookと「同期」できる

このことから、ロイヤルユーザーはApple製品全般のファンであり、Appleのエコシステムをフルに活用している人が多いと考えられるとしています。

ま、基本的に異議はありませんしボクもそう思いますが、継続する理由・満足点に「かっこいいから」ってのが無いのがちょっと不満(爆)

それから、先月発売されたiPhone SE(第二世代)は、価格を抑えながら性能も維持していますから、現行ユーザーの不満を解消し、今後、ますますロイヤルユーザーが増えるんじゃないかとも予想できますねww

コメント