macOSの歴史をスクショで収録した「Aqua Screenshot Library」が公開

[Apple] Mac
スポンサーリンク

ども NOBONです( ≧∀≦)ノ!!

macOSが進化していく歴史をスクリーンショットで記録した「Aqua Screenshot Library」プロジェクトが公開されたと Engadget Japaneseさんが紹介していたのでご紹介です(≧∀≦)b!!


このライブラリは、2000年9月にリリースされた Mac OS X Public Beta以降の全てのメジャーバージョンアップのスクリーンショット画像を収集してカタログ化したもの。

現在、データベースには約1500枚分のスクリーンショットが収録されており見ごたえ十分過ぎで、データ容量は1.6GB相当にもなるとのこと。


で、スゴイのはこれらのスクショは実際のハードウェア上で動作するOSでキャプチャされたものなのだそうです。

各macOSバージョン毎のデスクトップやFinderの変遷を確認するだけでも懐かしさに感涙してしまいますよ(p゚∀゚q)キュキューン

最後に、Mac OS X Public Betaから macOS 10.13 High Sierraまでのデスクトップ画像をピックアップしてみたのでご覧くださいwww


コメント