ウォズ、Bitcoin詐欺でYouTubeを提訴

Woz
スポンサーリンク

ども NOBONです:)

Appleの共同設立者であるWoz(ウォズ)ことスティーブ・ウォズニアック氏が、Bitcoin詐欺に関連してYoutubeを提訴したと iPhone Maniaさんが伝えています。

提訴したと聞くとなんとも物騒な話ですが、訴えの内容はというと・・・

先週の現地時間7月15日に、Appleやイーロン・マスク氏(Teslaの最高経営責任者)を始めとする多くの著名人や有名企業のTwitterアカウントがハッキングされ、仮想通貨を要求するツイートが投稿される大規模なBitcoin詐欺(仮想通貨詐欺)が発生しました。

で、同様の手口の仮想通貨詐欺が数ヶ月前からYoutubeでもあり、そこでWozの名前や動画が利用されているので、詐欺動画の削除を繰り返し求めたそうです。

しかし、Youtubeは数カ月間にわたり放置し、これまで何の対策も実施しなかったことから、17人の詐欺被害者と共同でYoutubeと親会社のAlphabetを提訴し、詐欺動画の速やかな削除や利用者への警告表示に加え詐欺被害者へ補償を行うよう求めていそうです。

詐欺被害者へ補償を行うよう求めているなんて、
さすが我らがウォズ!とその仲間たち!!

それにしても彼を詐欺の出汁に使うなんて・・・
なんたる悪行!許すまじ行為ですな!!

ちなみに、先週公になったBitcoin詐欺で、Twitterアカウントがハッキングの被害にあったと確認された著名人や有名企業のアカウントは・・・

  • ジョー・バイデン氏(民主党大統領候補)
  • イーロン・マスク氏(Tesla CEO)
  • ジェフ・ベゾス氏(Amazon CEO)
  • ビル・ゲイツ氏(元Microsoft会長)
  • マイク・ブルームバーグ氏(ニューヨーク市長)
  • カニエ・ウェスト氏(ミュージシャン)
  • バラク・オバマ氏(元アメリカ大統領)
  • Apple
  • Uber
  • Cash App
  • Coinbase(仮想通貨取引所)
  • Ripple(決済システム)

コメント