スティーブ・ジョブズ直筆の履歴書がオークションに

Jobs
スポンサーリンク

ども NOBONです:)

故スティーブ・ジョブズ氏の履歴書がオークションにかけられることになったと、MacRumorsが伝えています。

魅惑のオークションは2月24日に開始され、3月24日に終了。

で、オモシロイのは、同じ履歴書が3年前の2018年にも競売にかけられており、当時は英国のインターネット企業家が174,757.28ドル(約1,855万円)で落札されているそうです。

ちなみに、この履歴書は、1973年に18歳のジョブズ氏が、大学を中退した直後に作成されたとみられてて、住所の欄には「リード大学」とあいまいな表記を確認できます。また、特殊技能の部分には「電子技術者もしくはデザインエンジニア」と記載されています。

ちなみにちなみに、この履歴書作成から1年後にAtariに就職、1976年にAppleを設立まで、スティーブ・ウォズニアック(Woz)氏と共に働いています。

コメント