ティム・クックCEOがヘルスデータの取り扱いについて語る

Tim Cook
スポンサーリンク

ども NOBONです:)

Appleのティム・クックCEOが、収集したヘルスデータの取り扱いについて言及したと iPhone Maniaさんが伝えています。


https://iphone-mania.jp/news-240428/

Appleのヘルスケア業界への参入は、心電図測定機能を搭載した「Apple Watch Series 4」が米国食品医薬品局(FDA)から認可を受けたことにより広く知られるようになりました。

ティム・クックCEOは、米公共ラジオ局(NPR)のインタビューで・・・


「プライバシーこそがヘルスデータの取り扱いにおいてとなる」

「広告のためにユーザーデータを収集するということは断じて無い」

「人びとは我々の取り組みをみて、Appleは信頼できると感じるだろう」



と語ったそうです。

また、


「私なら、自分のヘルスデータを有するビジネスの相手は、心から信頼できる人びとが望ましい」



とも、語ったようです。

このようなことは以前から主張していたことですが、収集されたヘルスデータを金銭に繋げるようなことはしないと改めて言及したようです。

これは、他の大手テクノロジー企業(主にFacebookとGoogleかしら?)とは線引きしたい、という狙いがありそうですね。

コメント