Appleのティム・クックCEOの2020年の報酬は約290億円!!!

Tim Cook
スポンサーリンク

iPhone Maniaさんによると、Appleのティム・クックCEOの2020年の報酬は約2億6,500万ドル(約290億円)で、全米で8番目に高額の報酬を得たCEOとなったそうです。

290億円で8位ですか・・・凄すぎ!!

記事によるとクック氏の2019年の報酬は約1億3,300万ドルで2位だったそうです。

ですから2020年の報酬は2倍近くに増加しているのですが、他社のCEOの報酬額が大幅に増加した結果、クック氏は2019年の2位から大きく順位を落として全米8位になったようです。

ちなみに1位はTeslaのイーロン・マスク氏で、報酬額は 66億ドル(約7,226億円)以上という驚異的な金額のようです。あひぃ^^;

それから記事によると、Appleからは、2人の女性役員が高額報酬ランキングに掲載されてて、小売・人事担当上級副社長のディアドラ・オブライエン氏が約4,500万ドル(約49億円)で全米の女性役員の中で4番目、5位にはAppleの法務統括責任者を務めるキャサリン・アダムス上級副社長がランクインしているとのこと。

コメント